家づくり基本編―注文住宅ができるまで ~其の一~

家づくり 47 Views

「注文住宅を建てたい!」と思ったら、

まず何から始めたらいいのでしょう?

初めての家づくりで右も左もわからないという方のために、

注文住宅ができるまでの流れをまとめました。


STEP1 自分たちが住みたい家を考える
注文住宅を建てようと思ったきっかけ、

家づくりに対する要望を

最初に家族で話し合ってまとめておきます。

この時、実現したいことに優先順位をつけておくと、

後々さまざまな場面でスムーズに事を進めることができます。

STEP2 施工会社の情報収集と絞り込み
自分たちの家づくりに対する要望を元に

実現してくれそうな会社を調べます。

情報収集の方法は、下記の通りです。

・インターネット

・住宅情報誌

・ポスティングチラシ

・近所にたっている看板

・親戚や友人の紹介

最初のうちは、まずどんな家があるのかを知るために

資料請求をしたり、住宅展示場や実際に建てたお家を見学できる

オープンハウスに参加してみましょう。

アンケートに氏名や住所を書くと営業されるのでは?と

なかなか行きにくい方もおられるかもしれませんが、

最近ではしつこい営業活動などはかなり減ってきています。

それよりも営業マンを利用して、

会社が得意とする家の特徴や、最新の注文住宅事情など、

プロだからこそ知っている情報を聞き出しましょう。

そうして、具体的に話を進めていく前に、

相談する会社を3社以内に絞っておいた方が

時間的にも精神的にも楽です。

STEP3 ライフプラン(資金計画)を作成して総予算を決める
家づくりの予算は

「年収」と「家賃」で決まると思っている方は要注意です。

どんな土地にどんな家を建てようと、

家づくりにかけられる予算は

ご家庭によって最初から決まっています。

それを把握するためにライフプランを作成します。

そこから算出した総予算を元に

「土地にかけられる予算」と「建物にかけられる予算」を

配分しておくと、

家計に無理のない範囲で家づくりを進めることができます。

STEP4 プラン&概算見積もり依頼をする
総予算が決まりました。ではいよいよ土地探し・・・

ではありません。

土地を探すよりも前に、気になっている建築会社に

ラフプランの作成と概算見積もりを依頼しましょう。

「まだ土地も決まっていないのに?」と

思われるかもしれませんが、

この順番が失敗しない家づくりへの近道です。

それはなぜか。

土地はエリアや条件、広さによって価格が増減しますが、

あなたが住みたい家の価格はどの土地であっても

それほど増減しないからです。

もちろん建築会社によって建築価格は異なりますので、

2~3社から見積もりをとり、どの会社だとどのくらい建物に

費用がかかるのかを認識しておきます。

この時に①で考えた「自分たちが住みたい家」を

きちんと建築会社に伝えておくと、

後々想定外にオプション費用がかさむといった事態を

避けることができます。

建築会社によっては、

「ヒアリングシート」といった家づくりの要望を

書きこめるシートを用意しているところもあります。

※建替えなどで土地を所有されている方は、

既存建物の解体費用や敷地にまつわる諸条件によって

かかる費用を建築会社に実際に現地を確認してもらい、

諸費用を明確にしておくと、

安心して家づくりのプランニングをすすめることができます。

アクセス

奈良本店ショールームの外観

奈良本店ショールーム
address. 奈良県奈良市神功4-1-4
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 0742-71-5107 > Goole Maps

大阪ショールームの外観

大阪ショールーム
address. 大阪府吹田市江坂町1-23-19 米澤ビル第5江坂 501号
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 06-6384-5107 > Goole Maps

ページトップへ戻る