待望の夢の戸建マイホーム実現が具体化して来ました。

住宅ローンの毎月の返済額も十分な検討とチェックをされました。

一方、この新築購入時点では、メンテナンス費用まではなかなか注意が払えませんね。

しかし、10年20年があっという間に経過して、いざ必要な時に費用の捻出に困ってしまうかも知れません。

事前に、メンテナンス費用の目安金額を把握しておけば安心ですね。

1  外壁塗装費用

足場代などを含めて総額100万円程度です。

屋根の張替えを含めると、約150万円程度が必要です。

 

2  クロス(壁紙)張替え費用

1,500~2,500円 / ㎡ が相場の費用です。

また畳の張替えですと、1~2万円/畳 が必要になります。

3  まとめ

理想的な対策としては、マンションの修繕積立金のように、自主的にメンテナンス費用の積立を準備されることです。

毎月1万円でも積立出来れば安心です。

また住宅の補修は、早い段階からこまめにメンテナンスを行うことをお勧めします。

結果的には、大事にならず、総費用も抑えることが出来ると思います。

ガス給湯器やトイレのパッキン等も消耗品で、寿命は10年程度と言われています。

入居当初から、10年程度で何かしらのメンテナンス費用が掛かるものと見込んでおきましょう。