冬至ゆず風呂 驚く程長持ちイペ材の板塀

スタッフブログ 164 Views

こんばんはです。

今日は冬至です。

の奥さんから

今日はゆず湯に入る日だと聞いて

ゆずを買って帰ろうと思います!

ゆずの画像提供はです。

 

今回は本日工事完了ホヤホヤの

屋根外壁塗装と

外構リニューアルされました

奈良市T様邸の御紹介です!

その中でも皆様に

是非見て頂きたいのが

イペ材を使用した板塀の

やり替え施工です!

 

16年前に施工した時の柱

元々、柱はスギ材で

写真のように

朽ち果ててしまってました。

 

そこで今回は太くて頑丈な

アルミの柱にしました!

板が、ことのほか重いので

地中に深く埋めてコンクリートで

頑丈に固めます!

その柱に硬質で、木目が詰まった

耐久性の優れたイペと言う木材を

使用し張っていきます。

実は、このイペ材

16年前の物をそのまま

再利用しているんです!

追加で付けた部分以外は

捨てる事無く全て使用できました!

他の木材を使用していたら

全てやり替えになってたはずです。

スゴイです!イペ恐るべし!

 

他の木材を使用するよりは

初期投資は、結構お高いですが

やり替え工事の時には

再利用出来るので、かなり費用を

抑える事が可能です!

 

後、めちゃくちゃ重量もあり

固いのでシロアリの被害も

ほとんど無いです!

 

因みに経年変化で茶色から

グレイ色になっていますが、

それも人気の一つで

新材からわざわざ

グレイ色に塗装する方も

いてると聞いております。

 

それと今回施工した職人さんも

「丈夫すぎて加工が大変やわぁ~」

って言ってました(^^)


皆様、イペ材で板塀!どうですか?
少しでも気になられましたなら
工務店ハウツゥライブに
ご一報ください!
お待ちしております‼

 

【新春家づくり特別セミナーのご案内】

家づくりセミナーのご予約はこちら

こんなお話を聞きたい方は是非!

・今までどおりの家の建て方では30年後に後悔する!
・なぜ不動産屋さん任せにすると土地選びで失敗するのか?
・多くの設計士が無視してしまっている一見当たり前の設計原則とは?
・家を坪単価で判断してしまうと必ず陥る失敗とは?
・窓に100%本来の役割を果たしてもらうための工夫とは?
・普段の掃除の手間を半分にし、同時に建築費用をカットする方法
・収納面積を減らしながら収納力を上げるカラクリ

などなど家づくりで“絶対やってはいけない”お話しをします。

講師には、全国で本セミナーをされている堀 真治さんをお招きします。
堀さんは、設計事務所と手掛ける合理的な設計がもたらす60年後も考えた「シンプルノート」を全国に知っていただく活動に取り組まれています。

家づくりセミナーのご予約はこちら

 

ハウ・ツゥ・ライブは、シンプルノート奈良エリア担当として、
シンプルノート奈良スタジオを運営しています。

シンプルノートとは

+++++++++++++++++++++
自然素材と木の家の工務店
ハウ・ツゥ・ライブのコンテンツ
+++++++++++++++++++++

よろしければ、「いいね」や「フォロー」おねがいします♪

・instagram >>
・Facebook >>
・Twitter >>
・公式LINEアカウント >>
・新築注文住宅施工事例 
・リフォーム&リノベーション施工事例 >>
・ハウ・ツゥ・ライブの家づくり >>
・社長の家づくりへの想い >>
・本店ショールームの室内がわかるグーグルインドアビュー >>

 

 

 

 

アクセス

奈良本店ショールームの外観

奈良本店ショールーム
address. 奈良県奈良市神功4-1-4
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 0742-71-5107 > Goole Maps

大阪ショールームの外観

大阪ショールーム
address. 大阪府吹田市江坂町1-23-19 米澤ビル第5江坂 501号
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 06-6384-5107 > Goole Maps

ページトップへ戻る