家づくりの際には、コンセントやスイッチなど

電気配線の打合せでネット配線の検討があります。

 

今回はネット配線についてのポイントを紹介します。

 

1 どの部屋で何を利用するかを検討する

 

パソコンをどこで使うか、インターネット家電はどこに置くか、また、子供が成長した時など、将来的な使い方も検討することも必要です。

 

2 家庭内LAN

家庭内にLAN配線を設けることで、各部屋から安定した通信速度で

インターネットが快適に出来ます。

ゲームやテレビなどにもつなぐことが出来るのも魅力です。

 

3 無線LAN

ケーブルレスで機器周りがすっきりし、機器移動が自由自在が大きなメリットです。

 

気をつけなければならないポイントは、

有線LANに比べて通信速度が遅い、

ルーターの置き場所によっては通信が出来ない部屋が出てくる、

ルーターの置き場所は、邪魔にならないように収納の中に置くなど検討が必要です。

 

4 まとめ

まずはネット配線のポイントや予算、工事スケジュールなどを

施工店に確認するようにしましょう。

利用するインターネット接続サービスを選定し、プロバイダーとの契約。

そして、必要なモデムやルーターなどの機器を準備しておいて下さい。

 

ハウ・ツゥ・ライブでは、どなたでもご参加いただける「家づくりお悩み相談会」を開催しています。

ご相談は無料です。ぜひご利用ください。

ご要望をお伺いしての間取りプラン作成や住宅ローンのご相談、土地探しなども無料です。

新築だけでなく部分リフォームやリノベーションのご相談も受け付けています。

ご予約・詳細はこちら