おつぼさんといっしょ 第14話「最新トイレ事情まとめ!水回りショールームへ行って来た 」

おつぼさんといっしょ 587 Views

―いつもの夕食後の団らん中。何やらお父さんが震えています。

うー、さぶさぶ。
えー、何言ってるの。今お風呂入って来たんでしょ!
もりおのやつ、またお風呂で遊んでただろ。 すっかり、湯船のお湯冷めてるぞ。

えー!!うち、追いだきとか出来ないんだから。。 もぅ。
この前見た広いお風呂に早く入りたいな~。
あっ!水回りショールームに行った時のことね。
そうだそうだ。 ハウ・ツゥ・ライブの標準仕様のキッチンやお風呂を TOTO、LIXIL、ハウステックのショールームに見に行っただろ。 その時に見たお風呂がよかったんだ。
あれは見に行ってよかったわよねぇ。 私は早くキッチンを新しくしたい!
今の賃貸のキッチンは狭いからな~。
こういうパンフレットとか見てると 憧れちゃうわよね~

ねぇねぇ。 忘れないうちに、各メーカーの商品の ポイントをおさらいしない?
おさらい?
そう。3社も見てまわって、しかもキッチン、お風呂、トイレって種類があるじゃない。 時間がたつと、どこがどうだったかごちゃごちゃになりそうだから。
たしかにそうだな。 覚えているうちにまとめておこう。
じゃあまずは、TOTOとLIXILだけのトイレから思いだして見ましょう!
よし、わかった!
まず最初はTOTOのショールームに行ったのよね。。。

いらっしゃいませ。 羽宇通様ですね。お待ちしておりました。 本日ご案内させていただく前田です。 宜しくお願いします。
今日は、お世話になります。
では、まずはトイレからご紹介させていただきますね。 当社の便器に使用している陶器は、「セフィオンテクト」という 100万分の1ミリでも凹凸のない非常になめらかな陶器を使用しております。

100万分の1ミリ!! 細かすぎてよくわからないけど、すごいなー。
では、ここで実験です。 こちらに従来陶器セフィオンテクトの陶器の2種類があります。 鉛筆で書き比べてみてください。
はい。

あ! かけない!!

はい。セフィオンテクトの表面には凹凸がないので、 鉛筆が滑ってかけないんです。 それほど、陶器がなめらかで、汚れがこびりつきにくいんですよ。
たしかにつるつる!
さらに水をかけると水となじむ親水性があるので、 水を流すと、陶器と汚れの間に水が入り込み、 スルッと汚れが浮きあがる効果があります。
親水性ってそういう効果があるんですね。
そうなんです。 TOTOの最近のウォシュレットはどれをご採用いただいても、 座ると水がかかる「プレミスト」機能がついていまして、 水と陶器をなじませて、汚れがつきにくい状態にしてから お使い頂けるので、セフィオンテクトの効果が しっかりと発揮するようになっています。
へー。 用をたす前に水をかける。 逆転の発想ですね!
しかも更にその効果を上げてくれるのが・・・
まだあるんですか!?
あるんです!! 今TOTOが一押しの「除菌水」です。

あっ!最近CMでよく見る!!
ご覧いただいてますか?ありがとうございます。 これは、「ネオレスト」というグレードアップ商品にしか つけれないオプション機能になるんですが、 いくら汚れがつきにくいとはいえ、用をたすとそれを栄養に 便器内で菌が繁殖してしまいます。 その菌が黒ズミ汚れの原因なんです。
菌が原因だったのね!? いやーねー。
嫌ですよね。 その菌に対して、水を電気分解してつくった「除菌水」を 直接吹きかけることで、いつまでもきれいが長続きできて、 お手入れも楽になります。

ちなみに電気代も1ヶ月で1円程度しか かかりませんので経済的ですよ。
へー! 今のトイレってすごいんだな。

回想終了

そうそう! お父さんがえらく感心してたのよね~。
はは、そうだったかな。
んで、次の日にLIXILのショールームに行ったのよね。。

ここがリクシルショールームね~。
いらっしゃいませ。

ご予約いただいていた羽宇通様ですね。 承っております。 本日ご案内致します今出です。 宜しくお願いします。
宜しくお願いします。
今のお住まいでトイレについて お困りのことはありませんか?
んー。 やっぱり、掃除の手間かしらね。
トイレは、汚れる場所ですからね。 今のトイレはどれも、清掃性にこだわり、 奥さまの困ったを解決する構造になっています。
あら、やだ。 うれしい!
まずはこちらの「フチレス」形状です。 便器のフチの裏の汚れがたまりやすい部分をなくし、 サッとひと拭きできれいにお掃除ができます

そうそう、それ! 憧れてたのよねー。

また、両サイドにあるボタンを押しながら タンク部分を持ち上げると・・・

今までお掃除できなかった隙間も 「お掃除リフトアップ」機能を使って 同じくサッと一拭きでお掃除できるようになりました。
おーー!!
さらにリクシルのトイレの特徴は、 「100年クリーン」がキャッチフレーズの 「アクアセラミック」です。
100年クリーン。
こちらをご覧ください。

青い液体を汚れと見立てて、そのまま透明な水にひたすと、 ご覧のように従来陶器には青い水滴が残っていますが、 アクアセラミックの方はきれいな状態になります。

ほんとだー!
アクアセラミックとは、陶器にセラミックを 焼きつけて製造しているので、 従来のコーティング材の焼き付け加工に比べ、 半永久的にこの効果が発揮されます。
だから 「100年クリーン」なんですね。
そういうことです!
陶器にもいろいろな種類があるのね~。

どちらのメーカーも汚れのつきにくさや、 掃除のしやすさなど、 しっかり配慮されてたわね。
本当に、トイレがあんなにも進化していたなんて、 知らなかったな。
しかも、両方とも 節水タイプになっていたわね。
そうだったな。 昔の13Lから今は4.8~5Lって 半分以下になってるとは驚きだ。
ほんと!ほんと!!
トイレについてはそんなところか?
んじゃ、次はいちばんお父さんの テンションがあがったお風呂にしましょう。
おっ!まってました!!

取材協力:TOTO奈良ショールーム、LIXIL奈良ショールームの皆さん

アクセス

奈良本店ショールームの外観

奈良本店ショールーム
address. 奈良県奈良市神功4-1-4
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 0742-71-5107 > Goole Maps

大阪ショールームの外観

大阪ショールーム
address. 大阪府吹田市江坂町1-23-19 米澤ビル第5江坂 501号
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 06-6384-5107 > Goole Maps

ページトップへ戻る