おつぼさんといっしょ 祝30回「おつぼキャストスペシャルインタビュー」

おつぼさんといっしょ 586 Views

いつも「おつぼさんといっしょ」をご愛読いただきありがとうございます。お陰様で、昨年の秋の連載から第30話(番外編を含めると32話)を迎えることができました。
連載を始めた頃は、まさかこんな長期連載になるとは考えもしていなかったのですが、徐々にたくさんの方に読んでいただく機会が増え、今ではホームページの立派なメインコンテンツのひとつとして、成長を遂げました。これもひとえに毎週楽しみにしていただいてる読者の皆さんのお陰です。
これからもおつぼさん達と一緒に、家づくりの進め方や、ショールームなどの体験記など、体当たりでお届けしていきたいと思いますので、もゆるゆるっと気楽にお楽しみください。

(おつぼ編集長:松井智子)

―今回は、30話の節目として、皆さんが気になっているであろうキャスト陣の本音をインタビューしてきました。

自分が父親役だなんて・・・。
とても光栄に思いました。

撮影前日から役作りをしています。

初めて、ロケをした時。会社以外の人と初めて会う機会だったので、緊張していたのですが、ロケ先の三協アルミの皆さんがノリノリで演じてくれたので、とてもやりやすかったです。

家族の絆。
とくに、つぼ美(おつぼさん)との夫婦仲はとても大切にしています。

皆様からの声援がとても励みになっています。
これからも応援宜しくお願いします。

最初は正直、「『もりお』ってなぁに?」って思いました。
まぁ、でもぶっつけ本番でやるしかない!とすぐに切り替えました。

かわいい笑顔と子供らしい無邪気さ。

三協アルミさんのショールームに行った時ですね。
先方の係の方々が大変一生懸命にご協力頂きました。

また、私たちの撮影中、受付の女性の方々が笑いをこらえながら仕事をされていた姿が印象的でした。

新しい家づくりには、本当にいろいろな項目がありますが、「解りやすく・親しみやすく」お伝えできたら嬉しいですね。

先日奈良市で行った見学会でのエピソードです。
普段私は、江坂にある大阪ショールームに勤務していますので、なかなか奈良方面のお客様とお顔を合わす機会がありません。ところが、同見学会で初めてお会いしたお客様であるにも関わらず、既に「おつぼさんといっしょ」を通して、全スタッフの顔を覚えて頂いていたという状況がありました。驚くと共に、改めて御礼を申し上げます。

「おつぼさん」というネーミングがしっくりハマりました。
なので、もうあとは覚悟を決めて、楽しもうと。。

自分の姿をできるだけ、鏡で見ないようにしています。

生まれて初めて、女性もののかつらをかぶり、化粧をした時。

家づくりをお考えの方に、家づくりの不安や疑問をわかりやすく解決して、家づくりの楽しさが伝われば嬉しいです。

じわじわと認知されてきました。嬉しいような、恥ずかしいような。。
とにもかくにも、引き続き楽しく更新していきますので、皆さまの家づくりの参考にしていただければ幸いです。
―いかがでしたか?おつぼさん達の家づくりの旅はまだまだ続きます。これからもスタッフ共々宜しくお願いします。


おつぼさん一家に会いたい人は「家づくり相談会」にでかけよう!

アクセス

奈良本店ショールームの外観

奈良本店ショールーム
address. 奈良県奈良市神功4-1-4
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 0742-71-5107 > Goole Maps

大阪ショールームの外観

大阪ショールーム
address. 大阪府吹田市江坂町1-23-19 米澤ビル第5江坂 501号
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 06-6384-5107 > Goole Maps

ページトップへ戻る