おつぼさんといっしょ 第36話「土地の買付申込をだそう」

おつぼさんといっしょ 140 Views

―社長さんから話の続きがあるようで・・・
つづいて、土地を購入するために買付申込を出しましょう。
(ついにきた!)
買付申込と契約を同じ意味と勘違いされておられる方も
たまにいらっしゃるのですが、
買付申込の時点では、まだ契約ではありません。
どういうことですか?
買付申込は、売主さんに対して
「この土地を買いたい」と、
こちらの意思を示すものです。
口頭で不動産会社の方に伝えるだけではだめなんですか?
口頭ではだめです。
もしも、続いて同じ土地を購入したいという人が出てきた時に、
どちらが先だったのかがわからなくなります。
なるほど。
早いもの順ということですね。
その通りです。
また、申込用紙に土地を購入する条件を
記入する必要があるんですよ。
条件?
では、買付申込を出すにあたって、
ポイントを抑えておきましょう
はい、お願いします。

①購入希望額
土地の販売価格ではなく、実際に購入したい希望額を記入します。値下げを希望する場合は、値引き後の希望金額を記入しましょう。あまりにも大幅な値引きは、交渉にすら至らずに断られるケースがあります。事前に仲介業者さんと打合せをして、希望額を決めましょう。
②手付金
手付金は、土地の契約時に、契約の証拠として支払うお金です。一般的には購入金額の5~20%の範囲で売主・買主双方の合意の元、金額を決定します。買付申込を記入する時点では、まずこちらの希望額を記入すれば良いです。 また、契約成立後、どうしても契約解除する場合には、支払った手付金は戻ってきません。売主側も、手付金の倍額を支払えば契約解除ができるとされています。
③銀行融資の有無
土地の購入代金の支払いを現金で行うか、住宅ローンを利用するかを記入します。住宅ローンを利用する場合は、借入予定銀行と借入予定額も合わせて記入しましょう。まだこの時点では、どの銀行にするか、借入金額をいくらにするか明確に決まっていない方も多いと思いますが、ひとまず事前審査を申し込んだ銀行名と申込金額に合わせておけば問題ありません。
④契約希望日
買付交渉の結果、希望条件が通れば契約となります。直近で時間がとれる日にちを記入します。一般的には、買付申込を記入した翌週の土日にしておくケースが多いです。
⑤引渡希望日
土地の購入金額を売主に支払い、土地の引き渡しを受ける日です。現金で購入される方は、購入代金が用意できる日、住宅ローンを利用する方は、住宅ローンの手続きをして融資が受けられる日を想定して記入します。また中には、売主が居住中などで、売主側の希望が反映される場合もあります。 およそ契約日から1~2ヶ月の範囲が一般的です。
⑥不動産の表示
購入したい物件の情報を記入します。どれも登記簿に記載されている内容ですが、仲介業者さんの指示に従って記入してください。
わー!
文字がいっぱい!!
はっはっは。
そんなに難しいことは書いてないので、
ゆっくりと読んでください。
僕は理解しました。
では、買付申込を出しに行ってきます。
いってらっしゃい。
おつぼ不動産の担当者には
私からも連絡しておきます。
―後日、おつぼ不動産にて

ハウ・ツゥ・ライブの峯社長からお話は聞いております。
おつぼ不動産の来武(らいぶ)と申します。
宜しくお願いします。
宜しくお願いします。
では、こちらの申込書に必要事項の
記入をお願いします。
はい、わかりました。
(事前に社長さんから聞いていたから安心だ。)

それでは、この内容で売主さんに交渉してきますね。
2~3日中には結果をご報告させていただきます。
あら、これも案外早いのね!
宜しくお願いします。


申込フォームがリニューアルして、
お申込みしやすくなりました!

アクセス

奈良本店ショールームの外観

奈良本店ショールーム
address. 奈良県奈良市神功4-1-4
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 0742-71-5107 > Goole Maps

大阪ショールームの外観

大阪ショールーム
address. 大阪府吹田市江坂町1-23-19 米澤ビル第5江坂 501号
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 06-6384-5107 > Goole Maps

ページトップへ戻る