おつぼさんといっしょ 第40話「家づくりの先輩の後悔」

おつぼさんといっしょ 501 Views

―仲良し3人組のランチ会。 家づくりの先輩・山ちゃんが家づくりで後悔していることとは? 前回からの続きをお楽しみ下さい。
そこまで一生懸命色々きめて、 実際に住んでみて「ここはこうしとけばよかった」 ってことはないの?
それがあるんだよねー。 えーっとね。。。
えー!なになに?? って、つぼみちゃんもいつもまでも放心してないで、 ここはちゃんと聞いておきなさい!
うーーーん。。。

おきた、おきた! よかった。
やだ、私ったら。 つい、動転しちゃって。 ごめん、話つづけて。
山ちゃんが家づくりで後悔してることだって! よく聞いときなさいよ~。

ごめん、ごめん。 聞きたい、聞きたい~!!
そんな大したことじゃないんだけどね。。 「土間収納」を作っておけばよかったなぁって いうのは後悔してるかな。

土間収納?
ほら、玄関からつながって 靴のままで入れる収納部屋のこと。
収納が足りなかったってこと?
靴箱はしっかりあるんだけどね。 だけど玄関って、靴以外にも置きたいモノって けっこうあるじゃない?
あるあるー! 上着とか、帽子、これからの季節だと手袋に・・・。
あー。 うちも、もりおの縄跳びとかブレイブボードで ぐちゃぐちゃよ。

そうそう。 今くらいの時期だとさ、外にでてから 「あっけっこう寒い」って、 わざわざ2階にまで 上着を取りに戻ったり。。
えー!それは大変!!
でしょー! 前に住んでたマンションはさ、玄関の隣が寝室だったから、 そんなに不便に感じてなくて。 土間収納が必要って発想自体、なかったんだよね~。
なるほどね~。
だからもっと、「自分が持っているモノ」を どこに収納するかをしっかり考えてから 間取りを決めればよかったなぁって。

 

そっかぁ。
今いち、間取りと自分たちの生活が 想像しきれてなかったんだよね。
自分たちの生活スタイルを一番わかってるのって、 他でもない自分たちだもんね。
そうなの! さすが、たかちゃん。
へへへ。
あっでもね、逆の失敗も!
逆?

キッチンもモノがたくさんあるからさ。 不安でたっくさん収納を作ってもらったんだけど・・・。
だけど?
今のキッチンってさ、たくさん収納ができるから、 結局キッチンの上の吊り戸はがらんどう。。
あらま。 けど、足りないよりはマシじゃない。
そうなんだけどね。 でもこの吊り戸がなかったら、 もっと部屋の圧迫感がなくなって、 部屋が広くみえたのになぁって。
それで部屋の印象って けっこう変わっちゃうもんね。
そうなんだよ。 それに吊戸を作るのもお金がかかってるしね。

あらら~。 それはもったいないわね。
わかった! 一概に収納はたくさん作っておけばいいって ことではないってことだね。

 

そうだよ! モノのために家を建てるわけじゃないからね。
そうだそうだ!
そうよそうよ!
だから注意してほしいのは、 つぼみちゃんも「土間収納を作ったほうがいい」っていうことではないってこと。
そうだね。ありがと。 うちももう一度、持っているモノと 間取りを見比べてみるわ。
おっ!なんだかいい話が聞けたわね。
すごく参考になった! ありがとう!!
いやいや、お恥ずかしい。。 まぁ、そこまで気負わずに、 家づくりを楽しんでね!


アクセス

奈良本店ショールームの外観

奈良本店ショールーム
address. 奈良県奈良市神功4-1-4
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 0742-71-5107 > Goole Maps

大阪ショールームの外観

大阪ショールーム
address. 大阪府吹田市江坂町1-23-19 米澤ビル第5江坂 501号
open. 月~日曜日 9:00~18:00
close. 水曜日
tel. 06-6384-5107 > Goole Maps

ページトップへ戻る